カズレーザーさん、梅沢富美男さんにピシャリと一言 ハラスメント発言は「言う必要ないですから」

笑いコンビ「メイプル超合金」のカズレーザーさんが、12月3日放送のフジテレビ系の朝の番組「とくダネ!」(月〜金曜、午前8時)でハラスメントを咎める発言をし、賞賛の声が上がっている。 この日の番組では、前日の2日に、「就活セクハラ」をめぐり、学生有志のネットワーク「SAY」が、厚生労働省や企業、大学に対して具体的な対策を求める記者会見をしたという内容を報じた。 会見の内容をVTRで伝えた後、スタジオでは就活セクハラの実態を説明。面接後などの食事で、就活生が「彼氏いるの?」などと就職活動とは関係ない質問をされるケースや、 大学のOBに「ホテルに行くなら採用する」と伝えられた事案など、深刻な状況を伝えた。 この問題について出演者のカズレーザーさんは「本当に思うのが、セクハラじゃなくて犯罪行為なので、みんな一矢報いた方がいいです。OBとか会う時、みんな録音を当たり前にして、嫌な思いがあったら戦った方がいいですよ。そんなことまでして行く会社じゃないんだから、そんなところ」と話した。 同じくスタジオに出演していた梅沢富美男さんも、「『一緒にホテルに行くなら採用する』っていい加減にしろよ。そんな力があるのか」「言語道断ですよ」などと話した。 ■梅沢さんの発言に、カズレーザーさんが この後、番組MCの小倉智昭さんが「就活では絶対ダメな話なんでしょうが、日常の会話でのジョークとパワハラ、セクハラの境目とか、梅沢さん困ることあるでしょう」と梅沢さんに話を振った。 梅沢さんは「あり…

続きを読む

『スカーレット』第60話では、八郎(松下洸平)が信楽焼きのかけらを見に川原家を訪れる

 毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『スカーレット』。12月7日放送の第60話では、八郎(松下洸平)が信楽焼きのかけらを見に川原家を訪れる。  草間(佐藤隆太)が喜美子(戸田恵梨香)にアドバイスを送った第59話。第60話では、八郎から陶芸を本格的に教わり始めた喜美子は、一つ一つの作業に夢中になって、のめり込む。作業しながら、少しずつ互いを意識し始める2人。帰り際、喜美子が昔拾った信楽焼きのかけらを見に、八郎が川原家を訪ねる約束をする。翌日、やって来た八郎を家族に紹介する喜美子。八郎の好青年ぶりに家族の反応は上々。だが「お見合い大作戦」に八郎が参加すると聞いた喜美子の心がざわめく。帰る八郎を追いかけ……。  焼き物の里・信楽を舞台に、女性陶芸家・川原喜美子が、モノを作り出す情熱と喜びを糧に、失敗や挫折にめげずに生きていく波乱万丈の物語。主演の戸田恵梨香をはじめ、北村一輝、富田靖子、大島優子、林遣都、桜庭ななみ、福田麻由子、松下洸平、佐藤隆太らがキャストに名を連ねる。 月額100円(税抜)~/容量最大400GB/ロリポップ! 【国内最速No.1】高性能レンタルサーバーConoHa WING

続きを読む

神奈川知事、データ流出で謝罪 「消去の履行確認が不十分」口では何とも言える、矢張り指の2、3本詰めるべきだろう。

 神奈川県の行政文書を保存したハードディスクが、廃棄のために引き渡した会社から流出した問題で、神奈川県の黒岩祐治知事は6日、記者会見を開き「県としてもデータ消去の履行確認が不十分だった。結果として県民に不安を与え、県への信頼を揺るがせた。深くおわびする」と述べた。  黒岩知事は再発防止策として、今後は重要な情報が入った機器をリース会社に返却する際、県職員が立ち会って「物理的破壊」することを明記するなどと説明した。これまでは「データ復旧が不可能とされている方法により消去作業を行う」という契約内容だった。 月額100円(税抜)~/容量最大400GB/ロリポップ! 【国内最速No.1】高性能レンタルサーバーConoHa WING

続きを読む